HOME > AGA治療について > 直接導入する治療法

育毛メソセラピー

育毛メソセラピーとは、AGAの治療薬であるプロペシアやミノキシジルを頭皮の下に直接注入する方法です。これらの薬は通常は飲み薬なのですが、育毛メソセラピーは局部に直接注射するものであるため効果が高いといわれています。
この施術は、間隔を空けながら3か月から半年をかけて行われます。数ヶ月で育毛効果を感じるという人もいるようです。
医療行為ですから、まずは施術をしているクリニックで相談してみましょう。

HARG療法

HARG療法は、AGAの治療の一種です。髪の毛が薄くなっている部分に、「HARGカクテル」と呼ばれる薬剤を注入する方法です。3週間から4週間に一度の割合で行い、1クールで6回の手術を行います。
この療法は、認定を受けた医療機関のみで受けることができます。
基本的には3ヶ月から半年で効果が現れてきて、半年から1年ではっきりと発毛が「完成」されるといわれています。

このページのトップに戻る