HOME > AGAクリニックの選び方 > AGA専門の病院を選ぶべき

AGAクリニックと一般病院の違い

AGAの治療を専門としているクリニックでは、それぞれの状態に合わせてAGAを改善するための計画を立てます。
一般のクリニックとの大きな違いは、プロペシアとミノキシジルを組み合わせて治療を進めることです。
発毛を阻害する原因となるDHTを抑制するプロペシア、発毛を促進させるミノキシジルを併用することによって、治療効果は高くなります。
一般の病院で使われているのは、プロペシアだけです。

AGAクリニックで治療を受けるメリット

AGAのクリニックで治療を受けるメリットは、専門家によって治療をしてもらえるということです。専門家の確かな知識によって頭皮や髪のチェックをしてもらうことができるため、自分の髪が抜ける原因を的確に見つけてもらうことができます。
セルフチェックによって自分の脱毛の原因の見当をつけることはできても、それが違っていれば的確な治療には結びつきません。
また、処方される医薬品も正しい処方で出されることで、効果が期待されます。

このページのトップに戻る